2013年08月09日

東京遠征1日目

DVC00140.jpg

今回の遠征の目的は3つ。
グッズ購入と舞台とフィルフェスです。

本日はまず汐博会場に向かい、
24時間TVパビリオンを見学。

平日午前中で15分待ちでした。
(午後になると60分待ちのこともあるらしい!?)
見学時間も4分と決められてますが、
人数も制限されてるのでじっくりチャリTシャツの原画も見れましたよ。
メッセージも書くとなると時間ないやもなので
書くなら書きたいことを決めて行った方がいいかと。

続いてアラフェスグッズと24時間TVのグッズを購入。

アラフェスグッズ先行販売は
午前と午後というざっくりした希望で申込みましたが、
当選後はその中でさらに細かく時間が区切られ、
受付時間30分・購入時間30分でスケジュールされておりました。
受付で本人確認したらすぐに販売ブースに移動。
販売ブースはたくさんあったので、
そこではあまり並ばずに済みましたが、
受付までは少し並ぶかなぁ。
嵐担のみなさん、とても真面目で
受付開始時間ちょい過ぎに着いたら既に結構後ろの方だったので
早めに行くつもりがないなら、
意外と受付終了時間近くに行った方が並ぶ時間は短いやもです。
まぁそれ推奨しちゃダメだろうし(苦笑)、
時間帯にもよるかもなのであくまで参考程度で。
ちなみに並び始めてから購入完了までは40分程度でした。

グッズは結局おつかいがほとんどで
自分の分はアラフェスも24時間TVも
クリアファイル1枚のみの購入だったという(苦笑)。
でもいいの、満足してるから。
うちで心置きなく使える環境なら、
後ろ姿が新しいビーズクッションもちょっと気になったんですけどね。
(荷物になるのもネックです…)

舞台までの時間はのんびりお買い物。
試着したりしつつも結局何も買わず…。

そして夜はほんのり主演の本郷奏多くんが気になったから
というミーハー丸出しの理由で奏多くん主演舞台観劇。

生奏多くんは思った通り細くて、
好きな物を食べに連れて行きたくなりました(一緒に行くらしい/苦笑)。
頭脳明晰でちょっとツンデレなキャラも合ってて、
初主演舞台とは思えない堂々とした座長ぶりでございました。
カーテンコールで手を振りながらはけようとして
舞台の段差につまずいてしまった自分に凹む姿も可愛かったなぁ。

さて、明日はフィルフェス。
posted by 優紀 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ケイタイニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。