2011年09月07日

ヒトコト@櫻井翔の"いま そこにいる人々"<命の現場>

リアルタイムで鑑賞致しました。
見れて良かったです。

こういう医療が存在するということ、
こういう温かくて強くて前向きなお医者さんが居るということ、
人が人に寄り添い、支え合って生きるということ、
そういう事を感じられたからというのはもちろんですが、
櫻井さんの真摯な姿勢とか、垣間見える人懐っこさとか、
櫻井翔や嵐がいろんな人に認知されてることとか、
そういうことも番組中、随所で感じられて、
そういう意味でも見れてよかったなと。

いろんな事を吸収したい・知りたいと思って
実際に行動して知識の幅を広げていく櫻井さんと、
櫻井さんと交流したことによって
普段聞けない患者さんからの話が聞けたりだとか、
普段改めて振り返ってみたりしない事を
考えて言葉にすることで自分自身で気付いたりだとか、
きっとお互いにプラスになる時間だったんじゃないかなぁと
そんな風にも感じられて、本当にいい番組だったなと。

翔ちゃん、いいお仕事させてもらえてよかったね。
(となぜか上から、というか既に母親目線的な/苦笑)

番組中、やたらに嵐の曲が使われていて、
そこにもちょっと恐縮してみたり(苦笑)。
翔ちゃんソロも使われてて何だかちょっと驚きました。

また近々、他の<命の現場>も櫻井さんに紹介してもらえたら嬉しいな。
そして翔ちゃんのビジュアルが非常に可愛らしくて困りました。何だ、あの可愛い子は!?

posted by 優紀 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 嵐ゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。